print

「2013年はこうなる」

2013年は癸巳の干支、気学では五黄土星の年です。

政府 癸 (天干) 国 政治家 総理 雨 雪 飲料水
国民 巳 (地支) 国民 庶民 社員 部下
    戊  正官 誠実 名誉 名声 プライド 清潔 
    康  印綬 知恵 学問 伝統 古典 研究 教育
    丙  正財 堅実 家庭的 蓄財 金運 寛容
    胎  多芸多才 変転 変化 新しい環境 迷い

    癸巳  禄馬同群  頭脳が良く慈悲心に富み、福禄自然と身に集まり、衆人の尊信を得る年。

天干は癸。自然界では水気の陰「雨、雪、飲料水」を意味します。あちらこちらで降った雨が川に集まって 海に流れ込むという事から、情報を集めたり、いろいろな物を収集したくなる運気。
仕組みを作って、自然と質の高い意見を参考にしながら、一歩先を歩める人が成功します。
雨は小さな積み重ねが大きな成果に つながることを意味しますから、細かいことを馬鹿にせず、コツコツと努力する大切さを理解しましょう。
時間はかかっても、ひとつのことを長く続けることを重視してください。
地支は巳。自然界では火気の陰ですが、蔵干に戊、庚、丙とよい星が含まれているので、政府は国民の 為に強い信念で政策を示し実践すれば、国民も共に国難に立ち向って行こうと協力してくれるでしょう。
胎は十二運星の中でも胎児を意味する星。
多芸多才、変転変化、胎動、再生などを意味します。

癸  戊 (干合の関係)


胎  建禄

表  胎    政府、与党、日本国、雨、雪、飲料水
裏  建禄  国民 野党、外国、山、不動のもの

建禄は十二運星の中でも王子様を意味する星。安定的に発展、継承、品性の高さを意味します。

表は日本国、政府、運勢エネルギー3.裏は国民、外国、運勢エネルギー11.日本国を取り巻く近隣の 外国の力が強くなり、領土問題、非礼な行動、経済面、外交面での日本国の苦戦が予想されます。
表、裏の運勢エネルギーの差が大きく、2013年は国民、外国から何事につけて要求量が多くなり、政府の対応 は益々、難しくなります。

気学では、2013年は五黄土星の年。
九星気学は一白水星から九紫火星まで九個の星で各星の持つ象意によってその年の運勢を占います。
定位盤という九個の星の場所が決まっており、毎年、星の移動によって変化します。
2013年は定位盤と同じ年廻りとなるので、中央(中宮)の星、五黄土星の年になります。
五黄が中心に入ったので暗剣殺はありません。巳年なので年の破れは乾宮、六白金星につきます。
父親、援助者の力が思うように得られないとか、女性は夫のことで悩みが増えたり、ギャンブルに走って失敗しないように注意してください。
乗り物、交通事故、スピードが出るものには特に気をつけましょう。
先天的に「帝王の座」であり権威、頭領を意味します。
中宮に回ると自我が強く、わがまま、ワンマンな面が出やすくなります。
天にも昇る勢い、衆人の頭 となりたくなったり、自信家で理屈っぽく、人を見下す態度が目立つでしょう。 周囲の人に対して寛容な心 を持ち、物事に対して大局的な立場で判断できるように意識してください。 五黄土星の年は、考えられな い成功とどん底を同時に経験するような変化の激しいことが起こるのが特徴です。 また、大地震が起こる 確率が高いので、特に11月は津波、建物の崩壊、不安定な地盤に住んでいる人は対策を真剣に考えて ください。

一白水星の人

北(坎宮)に回りました。 水の星です。
水の性格のよい面を活かすことが開運のコツです。
「水は万円の器 に従う」と言われるように相手に合わせることができる柔軟な心と低きに下り、いかなることにも耐える事を念 頭に、俗にいう厄年の場所になります。
季節は冬の時期、暗くて寒い、冬眠するようにじっくりとこれからの ことを考え、焦らずに部下、子供との接し方、健康面、色情面に気をつけてください。
運の弱い時、酒、色 金銭の苦労、現状維持を心掛け、野心、欲望は水泡に帰すと思うべきです。
病気は腎臓、尿道、生殖 器、陰部、鼻、耳に注意してください。

二黒土星の人

西南(坤宮)に回りました。
土の星です。
大地の性格の良い面を活かす事が開運のコツです。
草木、生の あるものを育てあげてゆく力を持ちます。
丁度、母のごとく質素で地味で縁の下の力持ち的な生き方をしま しょう。
柔軟で万物を養育する素直な心が大切です。
飛躍的な冒険はせず誠実に慎重に行動するよう にしてください。
不動産の購入、家庭環境を見直したくなります。
男性は妻、母親と摩擦を起こさないよう に、女性は嫁、姑関係で問題を起こさないように気をつけましょう。
病気は消化器、不眠症、過労に注意 してください。

三碧木星の人

東(震宮)に回りました。
雷の意象を持ちます。
憤怒、激発する時は地面を震わせ雷鳴は百里四方を驚か すと言われます。
季節では春の時期。
輝かしい太陽が昇り始め、新しく活動する時、成長と奮起を表し大 いに発展する機運。今まで考えてきた事、努力してきた才能を発揮する時期です。
人が考えもしない新分野、技術、音楽、電気関係の開拓精神を発揮してください。
突発事件、火災、交通事故、爆発物、電気 等の災害には注意してください。
病気は肝臓、ストレス、足、神経、咽喉に注意してください。

四緑木星の人

東南(巽宮)に回りました。
風の意象を持ちます。
東南の風が吹き、気分は爽やか、活動して交際信用が整う。
順風に帆を上げて進む、社交運が活発になり、出会いの機会が増えます。
商売は柔軟性を持つこと、今迄地道に行動したことが成長し積年の努力が認められる機運。結婚も良いでしょう。
天中殺の人は慎重に判断してください。
春風のように柔和に人と接し、衝突を避け素直に振る舞えば、他人の援助、引 き立てを得て良い年になるでしょう。
病気は大腸、食道、風邪、呼吸器、肝臓、頭髪、神経、流行性の 病気に注意してください。

五黄土星の人

中央(中宮)に回りました。
2013年の星についての説明を参考にしてください。

六白金星の人

西北(乾宮)に回りました。
昔から「乾蔵」と呼ばれ財を残す強い力を持つ年です。
知能的に優れ、活動 の力が旺盛になります。
夫の意象から既婚者はご主人を立てることで運気もアップ。
社会の為、国家の為 に大きな力を発揮するようなイメージで頑張れば、資金援助を得る可能性が高くなります。
リーダーシップ を発揮することで、成果を出すことができる時期なので、組む相手を精査してグループで行動するようにして ください。
賭け事、登山、交通事故には気をつけて。
病気は頭痛、肺、骨折、血圧に注意してください。

七赤金星の人

西(兌宮)に回りました。
沢の意象を持ちます。
実りの時、喜悦快楽を求める幸運の秋。
金運に恵まれ、 財産を蓄積する年。
喜び楽しみ安泰運、周囲の人と遊び、付き合いが広がります。
金回りも良いが支出 も多くなり、喧嘩、口論も起きやすい運気でもあるので気をつけてください。
異性運も好調で恋人が出来 たり、結婚を決意することも。
遊びすぎ、飲食、散財、贅沢に気をつけましょう。
病気は肺、歯痛、口、呼 吸器、血行障害に注意してください。

八白土星の人

東北(艮宮)に回りました。
冬の眠りから目覚め春に至る時期。
生活や生き方を変えたり、不動産を購入 したくなったり、不景気なので投資をして儲けたいと思うのは危険です。
商人は流行を先取り、物品購入 の工夫、仕入先の拡大などをしたくなります。
艮宮に入ると新しいことがしたくなるのです。
好景気の時は 良いのですが、不況時期は注意しなければなりません。
高齢者の方は、きちんと相続対策、遺言書など の準備をしてください。
家庭内のトラブル、親族の不和に気をつけて。
病気は眼腹膜、骨、指、腰、関節 手、足、リュウマチなどに注意してください。

九紫火星の人

南(離宮)に回りました。
火の意象を持ちます。
火は激しい、美しい、明るいなど物質的な欲望より、名誉 名声など精神的な面の期待が高まります。
しかし、今まで秘密にしていたことがバレたり、煩わしい問題、 文章上の過失が生じることも考えられるので注意してください。
自己の名誉に関する訴訟問題が起こった り、部下や子供が犯した責任を取らされることも。
病気は眼、やけど、顔面、高熱、頭痛、血液、血圧、 精神、神経などに注意してください。